ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから

What's New

 

 

 

 

 

 ~お客様には常に最高のソープを使ってほしい~

 

mom’s mom soap 古屋 美也子(ふるや・みやこ)

 

 

 

★天然化粧品・石けんとの出会い

 

元々、基礎化粧品が好きだった私。しかし、20代のころ突然できた湿疹に悩まされ、今までの化粧品を使うことができなくなりました。

それでも、女性にとって必要な化粧品。これ以上、肌を傷めないためには成分にも気を付けたい…その思いを持ち始めてから自然派の化粧品に替え、さらに、アロマの精油を使った天然の化粧品や石けんを自分で作るようになりました。

不思議なことに、自分で作った石けんを使うと、見る見るうちに肌質が改善。また、石けんを使用したお客様からも好評をいただくようになりました。

寝ても覚めても、頭の中は石けん作りのことばかり。気になることはとことん追求したい、その思いが手作り石けんにも表れるようになりました。

 

 

★天然ものにこだわる理由。そして、mom’s mom soapの誕生

 

愛娘が産まれ、幸せいっぱいの生活もつかの間。肌に触れるおくるみでも、娘の肌はすぐに真っ赤になっていました。

突き詰めていくと、やはり使っていたベビー石けんが原因でした。市販されている洗剤のほとんどが合成洗剤のため、敏感肌の娘はすぐに赤くなっていたのです。

試しに、私が作って使用していた天然石けんにかえると、それまで真っ赤になっていた娘の肌が、翌日には本来の白さを取り戻していました。その時に、天然の石けんを使う必要性を感じたのです。それからというもの、家の中の洗剤はすべて私の手作り石けんに切り替えました。

ぷにぷにとした娘の肌がいつまでも続いてほしい。ママの愛情が込められた手作りの石けんをずっと使ってほしい。自然のものを使う幸せ、気持ち良さを幼いうちから知ってほしい。

たくさんの「ほしい」という願いを込めて、ママ(mom)の作った、ママ(mom)の石けんという意味と、娘の名前の文字をもじって “mom’s mom soap(マムズマムソープ)”と名付けました。

 

 

 

★私が提供するmom’s mom soapとは

 

石けんに携わって15年あまり。最初はネットだけで石けんを紹介していましたが、10年ほど前からは手作り石けんの体験もメニューに加えています。

全国向けに1ヵ月400個ほどを必要とされていましたが、地元・旭川で知られるとともにお客様も増え、今では旭川市内だけでも1ヵ月に300個もの石けんがお客様の元へわたるとともに、月に30回ほど手作り石けんの体験レッスンを開講しています。年々リピーターも増え、多くの方にmom’s mom soapが愛されていると実感しています。

私と娘が手作り石けんを使って肌の悩みが改善されたように、一人でも多くの人にmom’s mom soapを使って、この石けんの良さを感じてもらいたい。

今日も皆様に喜んで使ってもらえるよう、mom’s mom soapを提供し続けます。